胸に手を置く

肩や首、腰のコリを解消し、鎖骨付近や鼠径部にあるリンパを揉むマッサージでリラックスさせてくれる男性向けのエステ。東京は池袋にもたくさんあるこの種のエステは、同時に、最後に手コキによってイカせてくれる風俗店でもあります(風俗店ではないエステもあるのでご注意)。
ただ、風俗とはいえ、池袋で他に営業しているピンサロとかヘルスとかとは違い、男性は基本的に受け身で、女の子は服を着たまま手コキだけをするという、エロを売りにする風俗業としては慎ましい部類に入るのがエステであるというのが、一般的な見方です。
もちろん「エロさ半分、癒やし半分」で行っている人は、清楚な女の子とゆったりお喋りなどをしながらマッサージをしてもらい、最後に手コキでサッとヌイてもらうというサービスでも、満足できることと思います。でも、池袋でガッツリ、エロいことをしたいと思っている人にはちょっと物足りないと思います。
そんな状況の中、単なる手コキでは終わらせない、もっとハードでエッチなサービスを提供するというエステが、池袋でも営業しています。
手コキオンリーではなく、いやらしさたっぷりの上目遣いをしながらの乳首舐めがセットになったサービスが、行われているのです。手と舌を同時に使って2点を責めるこのワザによって、男性は性的な気持ちよさをより味わえることになります。
また、手コキで射精を導いたあと、さらに手を止めずにしごきつづけ、「快感の向こう側」にある「男の潮吹き」をさせてくれる女の子も、池袋のエステにはいます。
射精してすぐしごかれるとくすぐったくなってしまいますが、それをガマンしてしごかれ続けていると、やがて女の子が吹くような潮が股間からほとばしり、すさまじい快感が訪れます。
池袋のエステでは、普通の風俗では味わえない、射精のあとの快感を得られるのです。

Copyright© 2015 美女のいるデリヘルやセクキャバで、気軽に遊べる時代です. All Rights Reserved.

Design by W3layouts